SAS

水上アクティビティ安全管理システム SASを開発

株式会社BRAVOはNECソリューションイノベータ株式会社との共同開発により、水上アクティビティ安全管理システム SAS(Seaside Actibity Solution)を開発します。このシステムはライフジャケットに「SASビーコン」を装着し、受信機を中継して各ライフジャケットのステータスをPCやスマートフォンに送信するシステムです。SASは水上アクティビティ参加者と常時繋がり、安全管理を向上させます。

SASシステムのライフジャケットには、専用のゲートを通過することでアクティビティ入退場者数を自動カウントしたり、参加中のお客様の存在確認、指定した秒数、ビーコンから無線を受信できない場合、デバイスにアラートを送信するなどの機能が追加されます。

また弊社では同システムの重要性を踏まえ、GPS機能など様々な可能性を追求し、今後も研究開発を進めていく所存です。

ステイタスをスマートフォンに送信

ライフジャケットのステイタスをスマートフォンに送信

ステイタスをスマートフォンに送信

水上アクティビティに参加している人のステイタスをスマートフォンで把握

参照

BRAVO!ライフジャケット
水上アクティビティ安全管理システム SAS
BRAVO!製ライフジャケットの安全基準について

2020年02月15日

株式会社BRAVO 広報部
TEL.0566-72-3888
メールでのお問い合わせ