エアーSUPの構造と安全設計

エアーSUPの構造

① DROP STITCH MATERIAL
内部 ベース生地

② TOP/BOTTOM LAYERS外部 トップ/ボトム生地

③ INNER SIDEWALL内部 サイド生地

④ INNER CORNER LAYERS内部 コーナー生地

⑤ OUTER SIDEWALL外部 サイド生地

⑥ NON-SKID EVA PAD外部 トップEVA

エアーSUPの安全設計について

A メインマテリアル

メインマテリアルとして最高品質のドロップスティッチマテリアルを使用。

① DROP STITCH MATERIAL

B 表面強度の向上

表面保護と耐久性のために強化した0.55mm高強度ターポリンにてカバー。

② TOP/BOTTOM LAYERS

C 滑り止め

濡れた足でも滑らないように凹凸のある滑り止め加工されたEVAパッドを使用。

⑥ NON-SKID EVA PAD

D サイドの強化

耐久性を向上させるために衝撃を受けやすいサイドには0.9mmの高強度ターポリン構造にて保護

② TOP/BOTTOM LAYERS
③ INNER SIDEWALL
⑤ OUTER SIDEWALL

E 高圧強化バルブ

二層からなるインナーチューブ内に高い圧力をかけても耐えうる高圧バルブを使用

NFLATION VALVE

フォトギャラリー

BRAVO!のウォーターパーク、SUPなどのフォトギャラリーをご覧ください。

ギャラリー
SUP SHOP海楽 BACK