SPONSOR

株式会社BRAVOは日本におけるオーシャンスポーツの発展のため、サーフィン、SUPレース、フィッシングなどのフィールドで夢に向けて頑張る選手のサポート活動を行なっています。

SUP

金子 ケニー

KENNY KANEKO

大学2年時に父親の影響でアウトリガーカヌーを始める。幼少からサーフィンをやっていたのでカヌーでダウンウィンドで波に乗り、海を渡る魅力を知る。2013年よりSUPを本格的に始める。2014年には全日本SUP選手権で優勝し、2015年から海外のレースを転戦。1年目から世界各地の大会で好成績を残し、Race the Lake of the Skyでは3位という成績で初めて表彰台に立つ。8月に開催された世界の4大大会の1つ、Gorge Paddle Challengeでは6位入賞という活躍を見せる。

佐藤優夏

YUKA SATO

東京都出身。Starboard National Team Riderとして、2016年より国内をメインにレースに参戦。普段は三浦市 三戸浜の海を拠点としてトレーニングを積む。BeachBum DSに在籍し、SUP&Divingインストラクター・ガイドとしても活躍中。 2017年よりWorldTourに参戦し、9月現在の世界ランクは16位。2018年よりさらに上を目指す。

SUP SURFIN

堀越 優樺

YUKA HORIKOSHI

1999年生まれ。神奈川県 藤沢市在住。湘南鵠沼海岸がホームグラウンド。小学校2年生のときにサーフィンを始め、中学1年の時からsup surfingを始める。2017 ISA World SUP and Paddleboard Championship (SUPサーフィン女子)日本代表。今後の活躍が期待される選手です。

SURFIN

松田 詩野

SHINO MATSUDA

松田詩野選手は2002年茅ヶ崎生まれ。サーファーの両親の影響で小学1年生からサーフィンを始める。海のすぐ近くに住み、幼い頃から地元でサーフィンに慣れ親しみ育った生粋の茅ヶ崎ガール。夢は「世界一のプロサーファーになりたい。」2015年徳島県東洋町で開催されたNSA AAAグレード「BILLABONG SURFING GAMES 2015 西日本サーフィング選手権」ウィメンクラスでは優勝。プロアマクラスでは、プロ選手との対戦を勝ち抜く。2017年 14歳でプロ公認を受け世界を転戦 2017年度 WSL(ワールドサーフリーグ) アジアジュニアランキング 1位を獲得。

EVENT

SUP JAPAN CUP

株式会社BRAVOは2015年より日本で開催されているスタンドアップパドル(SUP)レースの国際大会「SUP JAPAN CUP Chigasaki」の公式スポンサーとして、同大会の支援活動を行っています。

BACK