水上遊具の構造と
安全性について

生地の選定から構造に至るまで、
安全第一を考えた水上遊具の設計・製造を行っています。

安心の設計・構造

遊具本体の貼り合わせは安心の4層構造!強い衝撃に対しても生地のつなぎ目がより壊れにくい構造となっています。また密封遊具ならではのエアー漏れなどの心配も最大限に抑えられる構造となっています。

強度なマット構造

エアーマットの膨らみを抑えるために欠かせない内部のマット構造。一番衝撃を受ける箇所だけに、あらゆるテストにて最強度のWシーム構造を採用。安心・安全をモットーに商品開発に取り組んでいます!

生地スペック

0.6mmPVC生地スペック(本体生地)

厚み [mm] 0.61
重量 [g/m²] 760
引張強度 [N/5cm] [経×緯] 2550×2297
伸び率 [%] [経×緯] 22.2×30
引裂強度 [N] [経×緯] 438×440
剥離荷重 [N/5cm] [経×緯] 111×102.1

0.9mmPVC生地スペック

厚み [mm] 0.91
重量 [g/m²] 1108.6.9
引張強度 [N/5cm] [経×緯] 3881.1×3325.6
伸び率 [%] [経×緯] 17.1×22.2
引裂強度 [N] [経×緯] 445×383.2
剥離荷重 [N/5cm] [経×緯] 136.8×127.3

耐久試験

耐圧試験

遊具構造設計の段階で遊具のパーツ部分の試作を製作しています。圧力機にて一定の加圧をかけ遊具本体の「接着面の剥離強度」「マット内部しきりの破損強度」等の構造テストを行い、商品開発を行っています。

耐熱試験

エアー構造物の特性として、温度の上昇による内部圧力の膨張があります。夏場の屋外での使用を想定し、専用の耐熱テストブースにて温度を上げ、試作パーツの内部圧力の上昇による遊具の破損テストを行っています。

内海テストセンター

UTSUMI TEST CENTER

BRAVO!では愛知県内海に試験を行う施設「内海テストセンター」を設け、水上遊具の構造や強度、安全性を確認するために様々な試験を定期的に行っています。

フォトギャラリー

BRAVO!のウォーターパーク、SUPなどのフォトギャラリーをご覧ください。

ギャラリー
SUP SHOP海楽

ご注意:ホームページからの写真、情報の転用は行わないでください。

弊社の水上遊具製品、これに付随する設置備品に関する一切の情報及び水上遊具製品の設置方法、ウォーターパークの運営・実施のノウハウに関する一切の情報は弊社の承諾を得ることなく無断で使用することを禁じます。弊社の水上遊具製品及びこれに付随する設置備品の模倣商品を製造・販売(第三者への製造・販売委託も含みます。)、または、類似ウォーターパークの運営・実施をされないようにご注意ください。

BACK